ロゴマーク

雑誌宅配買取 札幌古本出張買取 トロニカ | 専門書 学術書 美術書 写真集 洋書 ポスター 高価買取

古い雑誌・古本・専門書・学術書・美術書・洋書・絵本・写真集・ファンクラブ会報・ポスター・CD・DVDなどを全国送料無料で宅配買取・出張買取。引越し・遺品整理などの大量引取も歓迎。高価買取。実店舗あり。


 <宅配買取>(全国送料無料) 必ず事前に買取可能かどうかお問い合わせ下さい。 
  1箱の場合は「日本郵便 ゆうパックの送料着払い」、2箱以上の場合は「クロネコヤマトの大口用サービス ヤマト便の着払い」(通常の宅急便ではありません!)でお送りください。(送料は当店が負担) 50冊以上から受付しております。
 
  <出張買取>
  札幌市内(中央区・東区・西区・南区・北区・豊平区・清田区・白石区・厚別区・手稲区)は30冊から無料出張いたします。
  札幌近郊(恵庭・千歳・石狩・江別・北広島・小樽・岩見沢)は50冊から、道内(函館・旭川・室蘭・釧路・帯広・北見など)は200冊から受付。
 
  <店頭買取>
  1冊から受付しております。

  まずはメールか電話でお気軽にご連絡下さい。(主なタイトル・発売年・冊数・札幌市内かどうかを教えてください)
  ・メール tronikabooks@ybb.ne.jp (メールタイトルを【買取依頼】にして頂けると助かります)
  ・電話 011-596-0909 / 携帯(広川) 080-3591-6160 

HOME > 古書買取

古本古雑誌 宅配買取のご案内(着払いで全国送料無料)

<宅配買取のご案内>
自宅にいながら雑誌・古本・絵本・映画パンフレット・CD・DVDなどを売れる宅配買取。
日本全国どこからでもゆうパックやヤマト便の着払いを利用して送料無料でお売りいただけます。

買取できない場合もありますので、必ずメールか電話にて事前にご連絡お願いします。
(主なタイトル・年代・冊数・札幌市内かどうかを教えてください)

TEL&FAX:011-596-0909
MOBILE:080-3591-6160(広川)
tronikabooks@ybb.ne.jp

ダンボール1箱(50冊以上)から受付しております。(写真集や美術書など高額本は冊数が少なくても買取可能です。) 
(映画パンフレットのみの場合は100冊以上からとさせていただきます。)

<宅配買取の流れ>
■ダンボール1箱の場合
日本郵便の「ゆうパック 着払い」にて「12-14時の時間指定」で送ってください。(送料は当店が負担いたします)
送料ができるだけ安くなるように、ダンボールに隙間なくつめて送ってください。
ゆうパックは1箱に30kgまで入れることができますので、
1箱に25~30kgくらいずつ入れて個数を減らして送料ができるだけ安くなるようにご協力下さい。
かなり重くなりますが郵便局に連絡すれば集荷に来てくれます。
『ゆうパック』 集荷フリーダイヤル(TEL:0800-0800-111)

■ダンボール箱が2箱以上の場合
ヤマト運輸の大口用「ヤマト便 着払い」にて送って下さい。
(※通常の宅急便ではありません!伝票にヤマト便と書いてあるか必ずご確認下さい!)
送料ができるだけ安くなるように、ダンボールに隙間なくつめて送ってください。
ヤマト便は1箱に30kgまで入れることができますので、1箱に25~30kgくらいずつ入れて下さい。
かなり重くなりますがクロネコヤマトに連絡すれば集荷に来てくれます。
電話で「通常の宅急便ではなくヤマト便で」とお申し付け下さい。
『ヤマト便』 集荷フリーダイヤル(TEL:0120-01-9625)

買取できるものは基本的に付録完備の美品のみです。
破れ・汚れなど状態が悪いもの・切抜きがあるもの・ブックオフの値札シールが
貼ってあるものは、お値段つきませんので送らないでください。
古本屋で販売できる状態かどうか常識的な範囲でご判断ください。

スキマの詰め物に新聞紙は入れないで下さい。
チラシなどの紙かエアクッションシート(プチプチ)などにしていただけると助かります。

<本人確認方法> ※本人確認は、一度行うと次回以降の確認は不要となります
■現住所と集荷先の住所、本人確認書類の住所が全て同じで、振込先の名前がお申込者様と同じ場合
お名前・ご住所・電話番号・年齢・ご職業・振込先口座をメールでご連絡頂き、
本人確認書類(免許証・健康保険証・パスポート・年金手帳など)のコピーを同封(もしくは写真を撮ってメールに添付)してください。

■現住所と集荷先の住所が同じで、振込先の名前がお申込者様と同じだが、本人確認書類の住所が集荷先と違う場合
お名前・ご住所・電話番号・年齢・ご職業・振込先口座をメールでご連絡頂き、
本人確認書類(免許証・健康保険証・パスポート・年金手帳など)と補助書類(消印付郵便物、公共料金の請求書、携帯電話(docomo・au・softbank3社のみ)の請求書、NHK受信料の請求書、税金の請求書 ※全て3か月以内のもの)のコピーを同封(もしくは写真を撮ってメールに添付)してください。

■その他の場合
お名前・ご住所・電話番号・年齢・ご職業・振込先口座をメールでご連絡下さい。
査定金額のご了承をいただいた後、お申し込み住所まで「本人限定受取郵便」をお送りさせていただきます。
本人確認書類(免許証・健康保険証・パスポート・年金手帳など)を提示して郵便を受け取っていただき、記載されている「パスワード」を電話かメールで当店までご連絡ください。 パスワードの一致をもって、本人確認手続き完了となります。


商品が届き次第査定を行い、メールにて金額をご連絡いたします。
金額を了承していただければ、本人確認手続き完了後に指定の口座へ振り込みます。

金額が折り合わない場合は着払い(お客様の送料ご負担)で
商品をお返しいたします。

<送り先>
〒060-0061 札幌市中央区南1条西13丁目317-2 三誠ビル2F
古本トロニカ
TEL&FAX:011-596-0909

雑誌・古本・写真集・絵本・児童書・画集・図録・ファンクラブ会報・
映画パンフレット・CD・DVDなども買取できます。

(未成年の方からの買取はいたしません。)

<宅配買取地域>
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県

ご検討よろしくお願いいたします。

category:告知・お知らせ
  tag:絵本買取 写真集買取 雑誌買取 ポストカード買取 古書買取 映画パンフレット買取

■プロフィール

e0b0e8948ab511e1be6a12313820455d_7.jpg

札幌市中央区の電車通りに店舗があります。大正時代に建てられたレトロビルの2階です。店舗ではファッション・アート・カルチャーの雑誌バックナンバーや絵本、美術書、リトルプレス、雑貨などを取り扱っています。全古書連加盟店。2009年開業。

〒060-0061 札幌市中央区南1条西13丁目317-2 三誠ビル2F
TEL&FAX:011-596-0909
MOBILE:080-3591-6160(広川)
tronikabooks@ybb.ne.jp

営業時間
月-金 12:00~19:00
土 12:00~17:00
日・祝日定休

【古物商許可 北海道公安委員会 第101270000798号】


1385622_226533517521171_1187901239_n (1)


■ブログ内検索

■通販 おすすめ商品








■雑誌買取リスト(抜粋版)

<音楽雑誌・ロック雑誌・楽器雑誌>
・音楽と人
・Guitar Magazine(ギターマガジン)
・キーボードマガジン
・Sound&Recording Magazine(サウンド&レコーディングマガジン)
・リズム&ドラムマガジン
・Bass Magazine(ベース・マガジン)
・MUSIC LIFE(ミュージック・ライフ)
・ROCKIN'ON JAPAN(ロッキング・オン・ジャパン)

<オーディオ雑誌>
・菅球王国
・ステレオサウンド
・ラジオ技術

<映画雑誌・演劇雑誌・お笑い雑誌>
・IN NATURAL
・映画芸術
・映画の友(1970~1980年代のみ)
・演劇ぶっく
・スクリーン(1960年代のみ)
・Top Stage
・ピクトアップ
・+act(プラスアクト)
・FLIX JAPAN
・LOOK at STAR!(ルック・アット・スター)
・レプリーク

<アイドル雑誌・ジャニーズ雑誌>
(買取できるのは2005年まで)

・I'm(アイム)
・WINK UP(ウインクアップ)
・Kindai(近代映画)
・Kravitz(クラビッツ)
・CM NOW(vol.15まで)
・JUNON (ジュノン)
・Duet(デュエット)
・平凡・週刊平凡
・BEST ONE(ベストワン)
・ポテCHAN
・POTATO(ポテト)
・ポポロ
・マニッシュ
・Myojo(明星)・週刊明星
・明星ヘアカタログ

<女性ファッション雑誌>
・an・an(アンアン)(1970年代まで、1980年代以降は芸能人の記事掲載のもの)
・mc sister(エムシーシスター)
・olive(オリーブ)
・CanCam(キャンキャン)(2005年まで)
・CUTIE(キューティ)(2002年まで)
・CLASSY(クラッシィ) (2006年以降)
・JJ(2005年まで)
・ZIPPER(ジッパー)
・Junie(ジュニー)
・SPUR(シュプール)
・セゾンドノンノ
・セブンティーン(1970年代まで)
・それいゆ・ジュニアそれいゆ
・non-no(ノンノ)(1970年代まで)
・HF high fashion(ハイファッション)
・Vingtaine (ヴァンテーヌ)
・ViVi (2005年まで)
・ひまわり
・婦人画報(1970年代まで)
・Free(フリー)
・ミセス
・MORE(2001年まで、もしくは嵐掲載号)
・流行通信(2002年以降)
・Ray ( レイ ) (2005年まで)

<暮らし系雑誌・生活系雑誌・ライフスタイル系雑誌>
・暮しの手帖(第1世紀1960年代か第4世紀2004年以降のみ)

<男性ファッション雑誌>
・CHECK MATE(チェックメイト)
・BOON(ブーン)
・Free&Easy(フリーアンドイージー)
・Hot Dog PRESS
・POPEYE(ポパイ)(1980年頃まで)
・MR ハイファッション
・MEN'S CLUB(メンズクラブ)(1960年代までかアイビー特集号など)
・MEN'S NON-NO(メンズノンノ)(2005年まで)

<写真雑誌・カメラ雑誌>
・アサヒカメラ(1970年代まで)
・カメラ毎日
・季刊クラシックカメラ
・クラシックカメラ専科

<ホビー雑誌>
・模型とラジオ
・Uコン技術
・ラジコン技術

<アート雑誌・デザイン雑誌>
・芸術新潮

<サブカルチャー雑誌・サブカル雑誌>
・太陽 別冊太陽
・宝島
・TATTOO BURST
・BURST(バースト)
・BURST HIGH(バースト・ハイ)
・バラエティ
・ビックリハウス
・BRUTUS(ブルータス)(1980年頃か、2006年以降のもの)
・pen(2007年以降)
・relax(リラックス)
・wonderland(ワンダーランド)

<コミック雑誌・マンガ雑誌>
・ALLAN(アラン)
・june(ジュネ)
・月刊ファニー

<旅行雑誌・タウン情報誌>
・TRANSIT (トランジット)

<週刊誌>(1950年代~1970年代まで)
・週刊朝日
・週刊現代
・週刊サンケイ
・週刊新潮
・週刊大衆
・週刊文春
・週刊宝石
・週刊ポスト
・週刊読売

<写真週刊誌>
・FOCUS(フォーカス)
・FRIDAY(フライデー)
・FLASH(フラッシュ)

<女性週刊誌>
・週刊女性(1980年代まで)
・微笑(1980年代まで)
・ヤングレディ

<グラビア男性誌・アダルト雑誌>(1980年代まで)
・ウィークエンドスーパー
・映画の友
・映画ファン
・GORO
・サンジャック
・週刊実話
・写楽
・スコラ
・すっぴん(すッぴん)
・週刊大衆
・Billy
・プレイボーイ英語版(PLAYBOY)
・月刊プレイボーイ日本版(PLAYBOY)
・DELUXEプレイボーイ(PLAYBOY)
・週刊プレイボーイ(PLAYBOY)
・平凡パンチ
・ベストカメラ
・Beppin(べっぴん)
・ペントハウス(PENTHOUSE)
・PocketパンチOh!
・週刊ポスト(1970年代まで)
・Mr.Action

<洋雑誌・海外グラビア男性誌>
・PENTHOUSE(1960~1970年代)
・PLAYBOY(1960~1970年代)
・PLEXUS(1960~1970年代)
■RSSリンクの表示